寝取られ作品特集

おすすめのBSS(僕が先に好きだったのに)系作品をまとめました!【同人誌・エロ漫画・CG】

寝取られ系作品の派生としてジワジワと注目度が高まっているBSS(僕が先に好きだったのに)というジャンルから、おすすめの作品をピックアップしました!

BSS(僕が先に好きだったのに)とは

シチュエーションのひとつ。
まだ何も始まっていない片思い中の相手を、他のキャラクターに先取りされるというもの。

NTRと似ているが、こちらはまだ思いを伝えておらず恋愛関係として成立していない状態で意中の相手が他のキャラクターと結ばれる為、より自己嫌悪感が強い。更には、恋愛関係を結んでいないので片思い中の相手にもその相手と結ばれた人物にも非が無い。どうしようもない。

なお、「僕が先に好きだったのに」とあるが実際に先に好きだったかどうかは問われない。

引用:ピクシブ百科事典

小説や一般コミック・歌などで言うところの「報われなかった片思い」を成人向けにしてエロシーンを加えたイメージですね。誰にでも起こりうるありふれたシチュエーションだからこそ、心に刺さる人が多いかと思いますが、興奮と引換えに精神的ダメージも大きい諸刃の剣とも言えるジャンル。

「結婚している訳でも付き合っている訳でもないのなら寝取られじゃないじゃん!」と思われるかもしれませんが、自分の好きな女の子が自分の知らない所で他の男と●●なことやXXな事をしている場面をつい想像してしまう人にとってはうってつけのシチュエーションでしょう。

そんな背徳感に溢れた「BSS(僕が先に好きだったのに)」に分類されるであろうおすすめの作品をピックップしました。どの作品も抜群の「背徳感」と「胸が掻きむしられるような興奮」を味わえる珠玉の作品ばかりです!

BSS(僕が先に好きだったのに)系作品一覧ページ
おすすめのBSS(僕が先に好きだったのに)系作品一覧ページはこちら»

カラミざかり【桂あいり】

カラミざかり
カラミざかり
©桂あいり

あらすじ

クラスメイトの男女4人
いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた
しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で多感な彼らはついに一線を超えてしまう…
日常、好奇心、片想い、そしてセックス
夏の日 彼らの身体と心は複雑にからまり合う

引用:©桂あいり

91ページ

からまり合った男女4人の青い季節。寝取られ系作品の枠を超えた不朽の名作。クラスメイトの男女4人が織りなす甘くて苦い青春ストーリーが見どころで、エロい事で頭いっぱいの吉野と、好奇心の強い智乃が終始展開をリードし、山岸と理帆が巻き込まれていく様子がリアルに描かれる。ヤンマガwebで青春漫画にリメイクした『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』も連載中。

カラミざかり2【桂あいり】

カラミざかり2
カラミざかり2
©桂あいり

あらすじ

ある日の放課後、なんとなく始まってしまったセックスはクラスメイト男女4人の均衡をあっけなく崩した。
青い性欲のまま走り出した彼らは、理性なんか無くなってしまったかのように──、
倫理観なんか最初から存在しなかったかのように──、
それぞれの身体を求め合い、セックスに没頭していく。
─そしてあの夏休みが始まる──。

引用:©桂あいり

155ページ

「カラミざかり」の続編で、前作に比べ大幅にボリュームアップして、読み応えのある内容になっています。今作ではタイトルにふさわしく男女4人がカラミあう様子から物語はスタート。性欲全開の吉野と智乃がプールの授業をサボってトイレでヤリまくる!主人公・山岸も念願の里帆とのセックスを果たし、「寝取られ」ものと言うより「性欲旺盛な男女4人のグループセッ○ス」といった展開。その後、物語は怒涛の展開を迎え、新キャラ登場で舞台は新たな「寝取られ展開」を垣間見せる。ラストの圧巻の盛り上がりは必見です!

カラミざかり3【桂あいり】

カラミざかり3
カラミざかり3
©桂あいり

あらすじ

夏の騒乱は、もつれた4人の糸を容易くほどき、断ち切っていった。

激しい流れにのまれていく。
なす術もなく日々に沈んでいく。

そして彼らは、新しい結び目を求めていく──

からまり合った男女4人の青い季節、ここに完結。

引用:©桂あいり

155ページ

からまり合った男女4人の青い季節。NTRの枠を超えた不朽の名作ここに完結!山岸、吉野、里帆、智乃の4人で繰り広げられた汗と欲情にまみれた日々。夏祭りの騒動をきっかけに4人は疎遠となり、里帆と智乃は新たに出会った大学生・藤野との関係を深めていった…。

あまりもの – 童貞・処女を卒業していく同級生たち-【神楽ひつじ】

あまりもの – 童貞・処女を卒業していく同級生たち-
あまりもの – 童貞・処女を卒業していく同級生たち-
©神楽ひつじ

あらすじ

ある夏の日のことだった。
親友の大原が、同級生の宮下綾とセックスをしたことを告白してきた。

それを聞いた小松と中谷が自分たちより早く大人の経験をされてしまったことに対して羨ましさと焦りを覚える一方、柏木は、自分が処女喪失する姿を想像しながらついつい自らの性器をまさぐってしまうのだった。

それから約1か月、夏休みになり大原と宮下綾は、小松、中谷、柏木の3人を誘い一緒に旅行に行くことになった。

楽しい思い出になるはずのグループ旅行・・・。

男3人女2人という数の不一致はひとりの『あまりもの』を生み出すことになる・・・・・。
若い欲望を抑えきれず。それぞれのパートナーと・・・。

引用:©神楽ひつじ

109ページ

気になる女の子が、友人に先に取られてしまう展開はまさに「BSS(僕が先に好きだったのに)」そのもの。異性に興味津々の年頃の男女5人の仲が急速に近づき、自然とカップルができていきますが、男子3人女子2人のグループなので当然男子が一人はじき出される訳で、余りものとなった主人公中谷の嫉妬や焦燥感が滲み出た作品です。

要所要所で女子同士での内緒話が挟まれる所なんかに男女の駆け引きが垣間見えて良かったですね。絵柄とキャラクターはどこか懐かしい雰囲気が漂い、それがストーリーととても良くマッチしてして、ショートヘアで清楚な綾、セミロングで親しみやすい性格の香純とキャラクターもそれぞれ個性があって魅力的でした。

あまりもの2 -処女を失った翌日に絶頂を知った憧れの彼女-【神楽ひつじ】

あまりもの2 -処女を失った翌日に絶頂を知った憧れの彼女-
あまりもの2 -処女を失った翌日に絶頂を知った憧れの彼女-
©神楽ひつじ

あらすじ

翌日・・・・、眠れない一夜を過ごした中谷が活力のないボーっとした1日を過ごしている間、脱童貞を果たし、未だその興奮の余韻が残る小松は
柏木に対して積極的に性的行為を求めていった。

そして、その夜・・・・。

アルコールをいれたことで、急激な睡魔に襲われた中谷は気絶するように深い眠りに落ちた・・・。
2日間の疲れを癒そうと、寝るはずだった残りの同級生たちは、中谷が爆睡している真っ暗な部屋の中、若い欲望を抑えきれず。それぞれのパートナーと・・・。

引用:©神楽ひつじ

83ページ

「あまりもの」の続編で、大原と綾、小松と香純のカップルが生まれた海水浴旅行の二日目の様子が描かれる。主人公を置き去りにして二組のカップルはさらに距離を縮め関係を深めていく。女の喜びを知った二人のヒロインが明らかに綺麗になっていて、魅力的な水着姿にドキドキが止まらない!清楚なイメージの香純がセックスに溺れる後半の盛り上がりは必見です!

テントでパンパン -シュラフの中は愛液と精液の匂いがムンムン-【神楽ひつじ】

テントでパンパン -シュラフの中は愛液と精液の匂いがムンムン-

あらすじ

一緒に働いている早希に好意を抱いているもののその想いを伝えることができずにいる中谷。
彼の気持ちを知っている社長の有村瑛里はこの2人を何とかくっつけようと策をめぐらしていた。
そんなある日、3人でキャンプに行くことになるのだが、なぜか中谷と早希は2人っきりで夜を迎えることに・・・。

引用:©神楽ひつじ

79ページ

高校生の男女5人の恋愛模様が描かれた「BSS系寝取られ作品」の名作「あまりもの」。その主人公だった中谷が社会人として成長した姿を描いたシリーズの完結編にあたる作品。「あまりもの」ではかなりつらい思いをした中谷くんを救済し、他の4人のその後も姿も少しだけ触れられており、綺麗に締めくくられた結末が見もの。BSS(僕が先に好きだったのに)要素を堪能するには「あまりもの -童貞・処女を卒業していく同級生たち-」から読むのがおすすめ。

恋人じゃ…ない。【SS-BRAIN】

恋人じゃ…ない。
恋人じゃ…ない。
©SS-BRAIN

あらすじ

僕の片想いは実らなかった。
それでも諦めきれなかった。
でも…できることもなかった。

清楚な同級生と可憐な新入生と…
僕を密かに見つめる眼差し。

そして僕の知らない所で
あの子のココロとカラダへ入り込んでいく
僕の知らないオトコ…

「好き」だけじゃ止まらない
僕には届かなかったあの子の「初めて」

オトコはそれをじっくり味わい…
ひとつ残らず奪っていく…

引用:©SS-BRAIN

233ページ(単行本)

「実らなかった彼女への淡い片想い。」そんなBSS(僕が先に好きだったのに)的シチュエーションを美麗な絵柄で描いたフルカラーコミック。清楚なヒロインがチャラ男の毒牙に掛かり、快楽に堕とされる過程をじっくりと描いた不朽の名作です。主人公を取り巻く3人のヒロインが全て同じ男に奪われるという展開は、主人公にとって見れば救いのない話。長年想いを寄せ続けた女の子が、後輩の男と校舎裏でセッ○スしている現場を目撃してしまう絶望と、だらしないアヘ顔を晒してイッてしまうヒロインの絶頂のコントラストが鮮やかなエロスを醸し出す!

ヒロイン・花恋のその後は「恋人じゃ…ない。APPEND BOOK」でもう少しだけ描かれます。

綾姉~奪われた幼馴染~【こっとん堂】

綾姉~奪われた幼馴染~
綾姉~奪われた幼馴染~
©こっとん堂

あらすじ

主人公の○校生山田コウタは歳上の幼馴染の桜庭綾香に恋心を寄せるが釣り合わないという自覚から気持ちを打ち明けられず、悶々とした日々を過ごしていた

その間に同級生でもある馬場鉄男が綾香に狙いをつけはじめる
コウタにとって馬場は小中といじめを受けていた相手
ホテルグループの御曹司でもある馬場はその図々しくもバイタリティ溢れる行動力で見た目に反して女子を次々とゲットするヤリチン男
「綾姉(綾香)がこんなやつ相手にするはずがない」と思いつつも
狙っているということに対して一抹の不安を感じていた
しかし東京の○学へ進学するため上京する予定の綾香と過ごせる時間も限られている中コウタはなにも行動できないままでいた

その裏で拒絶されながらも持ち前の行動力で綾香に猛アタックをかけ続ける馬場
ある日コウタは馬場から綾香とデートの約束をとりつけたという自慢話を聞かされることになる‥

引用:©こっとん堂

88ページ

恋心を寄せる歳上の幼馴染がヤリチン男に狙われるという「BSS(僕が先に好きだったのに)」の醍醐味を味わえる作品。主人公・コウタの存在がなければ馬場と綾香とのひたすらに濃厚なラブストーリなのかもしれませんが、コウタがいることで物語を引き立てる所がBSS作品の醍醐味。「いつも待ってるだけ―。見てるだけ―。そんなんじゃ一生この景色拝むことできねーぞ」このセリフだけ見ると馬場君なんかカッコよく思えてくるのが不思議です。

綾姉~奪われた幼馴染~2【こっとん堂】

綾姉~奪われた幼馴染~2
綾姉~奪われた幼馴染~2
©こっとん堂

あらすじ

主人公の◯校生山田コウタは2つ歳上の幼馴染の桜庭綾香に恋心を寄せるが釣り合わないという自覚から気持ちを打ち明けられず悶々とした日々を送っていた

ある日コウタは同級生の馬場鉄男から綾香とデートの約束を取り付けた話を聞かされる
馬場は綾香が毛嫌いしそうなタイプの男であり、コウタを小中とイジメていた男
にわかには信じられない話ではあったがリアリティのある話ぶりに不安と腹立たしさを募らせていく
コウタは綾香にそれとなく探りを入れるがその気配は感じられなく親友の真紀子の証言もあり結局は馬場の作り話に違いないと結論づけて安堵する

しかししばらく後にコウタは馬場と綾香が付き合っているという事実を知ることになる、事後と思われるスマホ画像を不意打ちで見せられ頭が真っ白になるコウタ
さらに追い打ちをかけるかのように馬場の口から綾香を落としたその生々しい手口を聞かされ
さらなる衝撃を受けることに‥

引用:©こっとん堂

90ページ

綾姉~奪われた幼馴染~」の続編でヒロインが堕とされた生々しい手口が明かされる…。前作を大きく上回るエロシーンと、主人公・コウタが綾と馬場との真実を知って受ける衝撃は必見。

綾姉~奪われた幼馴染~3【こっとん堂】

綾姉~奪われた幼馴染~3
綾姉~奪われた幼馴染~3
©こっとん堂

あらすじ

主人公の◯校生山田コウタは2つ歳上の幼馴染の桜庭綾香に恋心を寄せるが
自分と釣り合っていないという自覚から気持ちを打ち明けられないまま悶々とした日々を送っていた

その綾香に目をつけ必ずおれのモノにすると豪語するのは同級生の馬場鉄男
○○とコウタをいじめ続けてきて、今だに自分をパシリのように扱う男、こいつにだけは綾香に近づいてほしくないと強く思う最悪の相手だった
一方で馬場は綾香がもっとも嫌いそうなタイプの男であり、綾香に限って馬場になびくことなどはありえないと信じていた

しかし馬場はコウタの知らない所で持ち前の図々しさと行動力で綾香に接近し何度もアタックを続け
念入りに計画を立てたデートに誘い、回数を重ね、ついにホテルで綾香の処女を奪うことに成功してしまう

その一部始終を馬場の口から聞かされ、ふたりのセックス中のスマホ画像まで
見せつけられたコウタは強烈な精神的ダメージを負うことに

綾香の親友の真紀子の胸の中で思わず泣き崩れるコウタだったが
馬場はその真紀子にまで手を出そうと企んでいた。

引用:©こっとん堂

81ページ

幼い頃から恋心を寄せる歳上の幼馴染が、同級生のヤリチン男に狙われ堕とされていくという「BSS(僕が先に好きだったのに)」系寝取られ作品の醍醐味を存分に味わえる名作シリーズの第3弾!「自分をいじめていた相手に憧れの人を奪われる」という、主人公にとって最悪の「BSS展開」が、逆に読者にとっては抜群の興奮を与えてくれる。綾香を身も心も完全に堕とし征服感に満ちた快感を味わう馬場の姿と、心の片隅に残ったコウタへの想いを捨て去り、ただ快楽にのみ没頭する綾香が最高のエロスを感じさせる!

その頃、あの娘は…【こっとん堂】

その頃、あの娘は…
その頃、あの娘は…
©こっとん堂

あらすじ

片想いの娘がチャラ男の罠にハマり処女喪失~その手練手管で堕ちていくといった内容を描いたNTR漫画です
●●●にもなってもいまだにイジメられている只野シゲルはいつも幼なじみである彩奈ミカに助けられていた、シゲルはそんなミカに想いを募らせるも自信のなさから告白できずにいた
あるときミカに目をつけていた筋金入りの女垂らしのチャラ男ヨウヘイは不良達と手を組みミカを自分のモノにするために姑息な作戦を打って出る

引用:©こっとん堂

53ページ

強気のヒロインがチャラ男の巧みな罠によって堕とされるエロ度の高い作品。幼馴染に淡い想いを寄せながらも告白できない主人公をあざ笑うかのように、行動力のあるチャラ男によってヒロインが奪われていく!

その頃、あの娘は…2【こっとん堂】

その頃、あの娘は…2
その頃、あの娘は…2
©こっとん堂

あらすじ

片想いの娘がチャラ男の罠にハマりその手練手管で堕ちていく内容を描いたNTR漫画の第2弾

●●●になってもいまだに学校で不良グループに毎日のようにイジメられいる只野シゲル
そんなシゲルを得意の空手でいつも助けてくれていたのが幼なじみの彩奈ミカだった
ミカに想いを募らせながらも自分に全く自信を持てないシゲルはミカに告白することもできずにいた

そんな頃以前からミカに目をつけ機をうかがっていた不良グループとも付き合いがある筋金入りのチャラ男ヨウヘイ
ミカはそんなヨウヘイの巧みな罠にかかってしまい警戒心のないままヤリ部屋へと連れ込まれてしまうことに

翌日の学校、シゲルは不良グループに一枚の画像を見せられる
精液にまみれ股を開かされた女の画像…
顔こそ映っていなかったがその姿はミカのように見えた

引用:©こっとん堂

73ページ

片想いの娘がチャラ男の罠にハマり堕ちていく内容を描いた「その頃、あの娘は…」の第2弾。チャラ男の手に堕ちたヒロインの真実が明かされ、主人公が苦悩する展開はBSS(僕が先に好きだったのに)の醍醐味と言える。前作を未読の方へ『体験版』として前作のダイジェストも用意されています。

その頃、あの娘は…3【こっとん堂】

その頃、あの娘は…3
その頃、あの娘は…3
©こっとん堂

あらすじ

●●●になってもいまだに学校で不良グループに毎日のようにイジメられいる只野シゲル
そんなシゲルを得意の空手でいつも助けてくれていたのが幼なじみの彩奈ミカだった
ミカに想いを募らせながらも自分に全く自信を持てないシゲルはミカに告白することもできずにいた

そのミカはシゲルの知らないところで、ヨウヘイ達不良グループの罠にかかり、‘ヤリ部屋’で
弄ばれることに…
ハメ撮り動画を撮られそれをネタに脅され不良達の言いなりになるミカ
そしてそんな動画を送りつけられながらもなにも出来ない自分に苛立ちもがき苦しむシゲル

そんなある日ミカはヨウヘイの先輩だというとある男の相手を一度だけする事と引き換えに
今までの脅しのネタをすべて破棄するという条件を持ちかけられる
ミカも卒業まで不良グループに脅され続けるくらいならと渋々その条件を飲んでしまう

「今から会ったこともない男とセックスをするのか…」

しかしそのある男とはヨウヘイをも上回る性技の持ち主、蛇沼ツヨシだった

引用:©作者名

230ページ

片想いの娘がチャラ男の罠にハマり堕ちていく内容を描いたNTR漫画の第3弾完結編。チャラ男の言いなりとなったヒロインの痴態を主人公が目の当たりにしてもがき苦しむシーンはインパクト大。さらにラスボスとも言える新キャラ登場によって、ヒロインはさらなる快楽の底へと引きずり込まれ、後戻りのできない姿へと変貌していく!

修学旅行×王様ゲーム【スルメニウム】

修学旅行×王様ゲーム
修学旅行×王様ゲーム
©スルメニウム

あらすじ

いつも僕をからかってくるクラスの女子:早見翼に僕はいつしか恋心を抱いていた。

ある日彼女が修学旅行の夜に僕たちを含めた男女4人で遊ばないかと提案してきた。
僕は心を踊らせてその提案に乗った。

修学旅行の夜、僕たちは他愛のない遊びで親睦を深めるはずだった。
だけど軽いノリで始まった王様ゲームで、少しずつハメを外していく。
ホッキーゲーム、服の脱がせ合い、ディープキス…

そしてその場の空気に流された僕の友達:工藤は僕の大好きな女の子:早見翼とセックスを始める。

目の前で大好きな女の子が友達に抱かれているのに片思いしているだけの僕にそれを止める資格はない。
こんなはずじゃなかった。ただ彼女ともう少し仲良くなりたかっただけなのに――

引用:©スルメニウム

86ページ

片思い失恋系のフルカラー寝取られエロ漫画。男女4人の感情がドロドロに溶け合い、いやらしく濃厚なストーリーが描かれる。「もしもあのとき―。自分の気持ちを伝えていたら…。」そんな主人公の後悔は時すでに遅く、想いを寄せる女の子が目の前で友人と執拗なセッ◯スを繰り返す姿を目の当たりにするハメになる…。

クローゼット【山雲】

クローゼット
クローゼット
©山雲

あらすじ

いつもの様に幼馴染のりんかの家を訪れたたかしは、彼女の部屋でその帰りを待つことに。
しかし誰かと一緒に帰ってきた彼女に慌てて、クローゼットの中に隠れてしまう。
クローゼットから部屋の様子を覗くと、一緒にいたのはチャラい先輩の薄井だった!?
たかしの困惑をよそに身体を弄ばれるりんか。次第に彼女は自ら快楽を求め始め…。

引用:©山雲

231ページ

言わずと知れた寝取られ系作品の名作。幼い頃から一緒に育ち将来をも意識していた幼馴染の女の子が奪われる絶望の物語。黒髪ポニーテールで正義感の強いヒロインがとても魅力的で、クローゼットという閉鎖空間の中で彼女が奪われる様を見ることしかできない主人公の苦悩と後悔が鮮やかに描かれる。ヒロインばかりかその母親までも毒牙に掛ける間男・薄井の存在感も際立っていて、ヒロインが薄井の色に染まり、どんどん淫らな姿へと変貌していく流れは必見です。

あたらしいお姉さん【山雲】

あたらしいお姉さん
あたらしいお姉さん
©山雲

あらすじ

主人公、ゆうの家にやってきたおねえさん、あまね。
あまねは美人で気立てが良いのだが、彼女との生活は何だか息苦しい。
ふたりは誤解やすれ違いを越えて家族になっていく。

引用:©山雲

74ページ

家族となった優しいお姉さんが友人に寝取られるハートフル系「BSS(僕が先に好きだったのに)」。「見てはいけないものを見てしまう」、「知りたくなかった事を知ってしまう」。この背徳感にも似たやるせない気持ちが作品の醍醐味。ヒロインの素晴らしいおっぱいも見逃せない。主人公がヒロインと友人のセッ○スを目撃してしまうシーンなど、ショックの大きさがそのまま読み手の興奮を誘い、それと同時に強い喪失感が物語に深い影を落とす。

チャラ男に寝取られた先輩【丁髷帝国】

チャラ男に寝取られた先輩
チャラ男に寝取られた先輩
©丁髷帝国

あらすじ

知的でクールな先輩があんなチャラ男に…!!

僕が知っている先輩はいつも黙々と読書をし、勉学に励んでいる
そんな先輩が僕の見たことのない顔…聞いたことの無い声を…!!
あれは本当に同じ人間なのか!?こんな事…何かの悪い夢だ!現実なわけがない!

先輩と過ごした日々、場所、あの日僕だけに見せてくれた笑顔
僕と先輩を繋ぐ大切な物すべてがあの男によって穢されてゆく…

引用:©丁髷帝国

40ページ

大切な先輩の可憐な笑顔がチャラ男に穢される悪夢のようなストーリー。非常にキャラクターがしっかりと作られていて絵柄もすっきりとして読みやすい。チャラ男がスペックの高い秀才少女を堕とすギャップがたまらない!

憧れの姉ちゃんは風俗堕ちして親父に抱かれる【丁髷帝国】

憧れの姉ちゃんは風俗堕ちして親父に抱かれる
憧れの姉ちゃんは風俗堕ちして親父に抱かれる
©丁髷帝国

あらすじ

とある田舎町、近所の優しくて綺麗なお姉さんは夢を叶えるために上京するが、現実は厳しく風俗嬢へと身を落とす

その噂を聞き心配した親父が話を聞くために会いに行くが親父の本当の目的は…

引用:©丁髷帝国

30ページ

『ANGEL倶楽部』や『COMICグーチョ』など商業誌でも活躍されている、丁髷帝国さんの最新作。音楽の才能を開花させ、東京で頑張っているはずのヒロインが現実の厳しさに負け、ソープ嬢に身を落としていたというちょっと変わった味わいのNTR系作品です。導入からエロシーンまでが過不足なくコンパクトにまとまっており、すっきりとした読みやすい絵柄と、アングルや表情にこだわったエロシーンも見応え十分。特に涙を流して快感に耐えるヒロインの表情にはグッときました。

純情勝気な幼馴染は襖の向こうで股開く【巌面鬼JOE】

純情勝気な幼馴染は襖の向こうで股開く
純情勝気な幼馴染は襖の向こうで股開く
©巌面鬼JOE

あらすじ

俺は平々凡々で、女にモテナイ一般男子高校生だ。
実は俺には、毎朝一緒に登校する同級生の女がいる。

名前は『 中村サヤカ 』
恋人かって?
残念ながら、幼稚園の頃から近所付き合いのある腐れ縁の「 幼馴染 」って奴だ。
実は、けっこう可愛くてスタイル良イイ女で、身長も170センチと俺よりデカくてバレー部。
性格は・・困ったことに、気が強くて負けず嫌いのジャジャ馬で、ガキで・・男そのもの!!

でも、実は俺・・サヤカに惚れている!! それも出会ったガキの時からずっと・・・10年以上もだ!
確かに、すぐ手が出て暴力的な所は困った女だが、俺は毎日サヤカの事を想わない日は無い。早い話がズリネタにもしているのだが。
でも、こんなに想っている純粋な(?)恋心を、サヤカは知らないだろうな。
恋愛ベタでエロネタも苦手な純情女だから・・・・。

それが、ある日の放課後・・・・・・偶然、帰宅中のサヤカを見つけた。
俺はイタズラ心で尾行してみたのだが・・・・・

引用:©巌面鬼JOE

36ページ

片思い中の彼女は父親に寝取られていた!想いを寄せる彼女のショッキングな姿に鬱勃起必至の美麗なCG作品。長身でスタイルがよく運動神経抜群ながら性格は男勝りとギャップのあるヒロインが魅力的。CG作品なので1ページ1コマで描かれており、次のページを開く時の期待感がもの凄い。襖を開いていく様に1ページずつ読み進めるにつれてヒロインの痴態が露わになり、そのたび主人公は絶望感に包まれる!

遠い君に、僕は届かない【二峰跨人】

遠い君に、僕は届かない
遠い君に、僕は届かない
©二峰跨人

50ページ

「COMIC 高」や「COMIC アオハ」で活躍中の二峰跨人さんによる、正義感の強いヒロインが卑怯な輩に輪姦される様子をリアルに描いた作品。絵柄・ストーリーともに真に迫っており、凛とした雰囲気をもつポニーテールの美しい幼馴染が、ゲス男の策略で身体を奪われていく様子を目の前で見せつけられるシチュエーションはやるせない悲痛さが漂う。クライマックスの輪姦シーンは凄まじい迫力で油断して読むとメンタルがやられます…。2020年10月には『単行本』がリリースされました。

タチアイ【Salt180】

タチアイ
タチアイ
©Salt180

あらすじ

セックスにおいて第三者の立会いが必要とされる世界。

ある日、僕は幼馴染の保坂ミユから告白を受けた。
しかし僕は自分の気持に素直になれず、告白を断ってしまった。

傷心のミユは僕達の親友、啓一郎と付き合うことになる。

そして僕は二人から突然告げられる。

セックスの立会人になって欲しいと…。

気持ちがまだ揺らいでいるミユ。
童貞かと思っていたが実は性豪の啓一郎。

始まる二人のセックス。

僕はただ二人のセックスを祝福し続けた…。

引用:©Salt180

26ページ

「立会人」という制度が定められた世界で、幼馴染の初体験を見守る主人公の絶望を描いた作品。「彼女が他の男に抱かれる姿を見せつけられる」というシチュエーションをに特化し、実用性抜群。ヒロインを大事に思うあまり自ら身を引いた感のある主人公だったが、だからこそ目の前で抱かれているヒロインを見守らなければならないのは、相当にキツイものがあるでしょう。

続編となる『タチアイ2』では、ヒロインが友人によって変えられていくのを間近で見守り続ける主人公の沈痛な姿が描かれ、寝取られ的背徳感と退廃的な興奮が詰まった展開が楽しめます。

ゆずねえ【えいとまん】

ゆずねえ
ゆずねえ
©えいとまん

あらすじ

幼馴染のおねえちゃんが自分の父親に寝取られるお話

引用:©えいとまん

20ページ

憧れのお姉さんが実は自分の父親に抱かれていた…という「BSS(僕が先に好きだったのに)」系のストーリー。憧れのゆず姉が、実の父親に抱かれていたという事実が衝撃的!始めは同情から始まったた肉体関係だったはずが、圧倒的なオスに屈服していき、コウへの想いも忘れてメスへと墜ちていく❤︎

遠ざかる君 ここにいる僕【Pハーブ】

遠ざかる君 ここにいる僕
遠ざかる君 ここにいる僕
©Pハーブ

あらすじ

●●ころから主人公に懐いていた、一回り近く年下の幼馴染、彩。
フリーターを続け、どこか停滞感のある主人公とは対象的に
彼女はこの数年間でみるみる成長し、すっかり女らしくなっていった。

二人は、たまの週末に近所の喫茶店で時間を過ごすのが数年前からの恒例だった。
その時間にお互いの事を知り合う事で、学生とフリーターという別の環境にいる二人の仲も続けられていた。
やがて主人公は、大きくなっても変わらずに自分を慕ってくれる彩に、恋心をいだいていることに気づく。
だが、今の関係が壊れるのを恐れて、一歩前に踏み出せないまま、日々を過ごしていた。

しかし、ある時から彩に急接近する男たちが現れる。

恋に憧れながらも、実際には奥手で男性経験も無い彩は、そんな男たちの誘いにとまどうが
恋愛に積極的な友人、由佳との付き合いもあって、少しずつ交流を始めていく。あくまで友達として。

そのことを彩に話された主人公は、不安を感じながらも様子を見守ることにしたのだが、
日を追うごとに彩の様子が変わっていき、主人公の不安と苦悩の日々が始まる…

引用:©Pハーブ

23枚+シーン差分

成長した幼馴染が女になっていく様子を描き、主人公の喪失感と悔しさを重視した作品。

蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-【陰謀の帝国】

蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-
蝶子-性倫理の壊れた幼馴染が見知らぬ男に抱かれる生配信を視て射精する-
©陰謀の帝国

あらすじ

所謂’ええとこのお嬢さん’である京都弁の幼馴染『蝶子』。
いつからか性倫理観が壊れてしまった彼女と奇妙な関係を拗らせてしまった主人公は河原で今夜も露出プレイの手伝いをする。
露出だけで飽き足りない蝶子からのモーションを無碍にし、彼女の不興を買った主人公。
送られてきたURLをクリックした先には生配信で痴態を晒す蝶子の姿が――。

引用:©陰謀の帝国

31ページ

妹のように大切に思っていた幼馴染の痴態を生配信で見せつけられる主人公が鬱勃起する。自由奔放で京都弁を話すヒロインがキュート❤︎緻密に練り込まれたストーリーと独特の味わいのある絵柄が独創的な世界を生み出している。

B.S.S.^2【はよしねま/越山弱衰】

B.S.S.^2
B.S.S.^2
©はよしねま/越山弱衰

あらすじ

–美人でかしこな幼馴染が先輩のサークルの手伝いで好き放題されていた話-
同じサークルに入ろうと約束していた幼馴染.しかし新歓の翌日,先輩のサークルをしばらく手伝うことになったという.唖然としていた所に,その先輩から黒いDLカードを手渡されるお話です

引用:©はよしねま/越山弱衰

26ページ

二人で力を合わせて受験を乗り越え、晴れて同じ大学へ通うようになった憂凪と直樹。しかし、自分の魅力(エロボディ)に自覚のない憂凪は、あるサークルの先輩にあっさりとカラダを奪われてしまう。しかも直樹はその様子を映像で見せつけられるハメに!

千歳-chitose-【世徒ゆうき】

千歳-chitose-
千歳-chitose-
©世徒ゆうき
念願叶って同じ高校へ通い出した圭介の目に映るのは、高校生になって一段と可愛くなった千歳。
©世徒ゆうき
ちょっとしたおふざけだったはずが、収まりのつかなくなったタカユキが千歳に襲いかかる!
©世徒ゆうき

あらすじ

中●生の頃から同級生・千歳の事が好きだった圭介。
同じ学校に進学し、同じ美術部に入り、いつも一緒に帰るほど仲良しになったが、まだ気持ちは伝えていない。
「今日気持ちを伝える」と決意したその日、なりゆきで圭介は部長にフェラされ、千歳は後輩にフェラする……。

引用:©世徒ゆうき

絡まり合い燃え上がる高校生4人のリアルなBSS(僕が先に好きだったのに)系恋愛ストーリー。「ストリンジェンド」「アッチェレランド」などの作品で知られ、単行本売上58万部以上を記録している巨匠・世徒ゆうきさんの最新作である「千歳-chitose-」。COMIC夢幻転生2019年7月号に第一話が掲載され、2021年3月号の第五話で完結しました。

君が隣にいない未来【うつつ*みのる】

君が隣にいない未来
君が隣にいない未来
©うつつ*みのる

あらすじ

「今まで知らなかった、セックスがこんなに気持ちいいってー。」

委員長が修学旅行中にチャラ男に…
ずっと大好きだった幼馴染が弟に…
同人作家の自慢の彼女が神絵師に…
家族想いの健気姉が小悪魔義弟に…
再会した両思いの女友達が親友に…

鬱勃起率100%!NTR漫画の新本格が遂に登場!
大幅加筆修正に加え、同人作品も特別収録の決定版!

引用:©うつつ*みのる

207ページ

『comicアンスリウム』で活躍中のうつつ*みのるさんの初単行本で、商業作品に加えて同人作品も収録された記念すべき作品。収録タイトルの「陽炎の向こう側で」、「僕の知らない君の貌」がBSS(僕が先に好きだったのに)系のお話です。他にも「寝取られ」的な興奮度が非常に高く、「寝取られた側」の苦悩と興奮が描かれる、いわゆる「鬱勃起」シーンが存分に楽しめる作品が多く、ヌキどころ満載の単行本となっています。

蚊帳の外【JACK-POT】

蚊帳の外
蚊帳の外
©JACK-POT

あらすじ

俺も好きだったのに、友達にアッサリ寝取られた離婚妻の話です。

引用:©JACK-POT

32ページ

子供の頃の憧れだった綺麗なお姉さんが友人によって奪われていくのを主人公が知ってしまうというお話。アヤ姉をモノにするため性欲全開でセッ○スしまくるマサルと、カラダは感じていながらも口では反抗し続けるアヤ姉の攻防は読み応え満点!魅力的なヒロイン・スリリングなストーリー展開・迫力のあるエロ描写と全てのクオリティが高い傑作。

巨乳女上司催●新婚性活【サークルM/天野雨乃】

巨乳女上司催●新婚性活
巨乳女上司催●新婚性活
©サークルM/天野雨乃

あらすじ

優秀な女上司である早瀬春奈と信頼を寄せる部下朝井。
好意を寄せあう二人はついに結婚し幸せな生活が待っているハズだった…

そんな二人の新居に元同僚の亜藤は住み着き催●を使って好き勝手に振る舞う
旦那である朝井がカップ麺を食す前で、春奈の手料理を食べながらその肉体をも頂く亜藤

コスプレさせた春奈に電マをあてるよう命令されなすがままの夫の朝井
夫婦の営みはその実オナホでしごかれているだけの夫と亜藤に犯●れている妻

狂った性活はその後淫らな慰安接待へと続いていき、早瀬春奈は肉人形となり果てる…

引用:©サークルM/天野雨乃

24ページ

「巨乳女上司催眠肉人形」シリーズの最新作で通算4作目の作品。シリーズ1作目と2作目では、女上司・早瀬春奈を部下である亜藤が催眠アプリを使って陵辱するというストーリーだったが、3作目にBSS(僕が先に好きだったのに)要素が加わり、「寝取られもの」として楽しめるように。前作のラストで、早瀬に想いを寄せていた朝井とゴールインし、ハッピーエンドな結末を迎えるかに見えたが、ふたりの幸せな結婚生活は、間男・亜藤によって侵食されていく…。

彼女が不在の間、彼女の親友と四六時中、中出ししました。【やまなし娘。】

彼女が不在の間、彼女の親友と四六時中、中出ししました。
彼女が不在の間、彼女の親友と四六時中、中出ししました。
©やまなし娘。

あらすじ

彼女が旅行の間、彼女の親友との爛れた生活が始まる――。

彼女の旅行前に久しぶりに、仲の良い人達で集まって宅飲みをすることになった。,br>
酔いつぶれたみんなが寝静まった頃、彼女の親友――彩香は、俺にキスをしてきて、彩香が俺に好意をもっていることを知った。

彼女が旅行に発つ日、彼女と入れ違いで彩香が部屋を訪れてきた。

初めは、彩香の好意に戸惑っていた俺も、彼女よりも女として優れた身体や、ゴム無しでしてもいいという彩香の誘いに心が揺らぎ、浮気セックスをしてしまう。

彼女よりも圧倒的な抱き心地の彩香のカラダに、俺はのめり込み、彼女が帰ってくる日まで何度もセックスを繰り返した。

彼女と寝るベッドで…外出先でも……彼女との電話中でも……

彼女が返ってくる日が、刻々と迫る中、俺たちは四六時中セックスを繰り返した。

引用:©やまなし娘。

71ページ

好きな男に告白する前に親友に先を越されてしまう、いわゆる「BSS(僕が先に好きだったのに)」要素がある作品。主人公の秀幸に対し、ふたりのヒロインが想いを寄せる事で生まれる三角関係の中で、最初に秀幸と付き合ったのは優花。しかし優花に先を越された彩香は秀幸への想いを捨てきれず、優花の不在を見計らって秀幸の部屋を訪れる…。

ショートカットで眼鏡の似合う人懐こいバイトの後輩が ヤリチン同僚の車で送られてから無断欠勤している【あらくれ】

ショートカットで眼鏡の似合う人懐こいバイトの後輩が ヤリチン同僚の車で送られてから無断欠勤している
ショートカットで眼鏡の似合う人懐こいバイトの後輩が ヤリチン同僚の車で送られてから無断欠勤している
©あらくれ

あらすじ

ショートカットで眼鏡の似合うバイト先のJD、白川茜。いつも明るくお客さんにも評判のいい彼女は、僕のことを先輩と呼んで懐いてくれていた。ある台風の日、同僚の三島くんが白川さんを車で送っていくという。僕も同乗して三島くんとの二人きりは阻止したつもりだったけど…

引用:©あらくれ

20ページ

ヒヒロイン・茜の可愛さ、茜が好意を寄せる倉田の優柔不断さ、茜の処女を奪う三島のヤリチンぶりと主要なキャラクターがみんな魅力的(適役)で、導入からエロシーンまでの流れも秀逸な、背徳感や緊迫感に溢れた「BSS(僕が先に好きだったのに)」系ストーリーです。

BSSちゃんねる【無良】

BSSちゃんねる
BSSちゃんねる
©無良

あらすじ

チャンネル登録者数100万人を超える人気動画配信者の俺と相方の優。
俺は以前から好きだった優に想いを伝えるため、次の動画で告白をすることを決意する。
撮影当日、撮影室で回しっぱなしになっていたカメラに気がつき残っていたデータを確認すると、そこには優と撮影担当の博がセックスする映像が写っていて──!?
無良先生が魅せる、気になる相方の生背信──。

引用:©無良

24ページ

comicアンスリウム」2020年3月号に掲載。男女3人組の人気動画配信ユニットが織りなすBSS(僕が先に好きだったのに)ストーリー。彼女に告白するためドッキリを仕掛けるつもりが、カメラに残っていた彼女の秘密を知ってしまい…。好きな相手が親友に抱かれる姿を映像で見せつけられるシーンは背徳感たっぷり。

ウド「アカネは何回もレ●プすると気持ちよくなるんだ。」【STUDIOふあん】

ウド「アカネは何回もレ●プすると気持ちよくなるんだ。」
ウド「アカネは何回もレ●プすると気持ちよくなるんだ。」
©STUDIOふあん

あらすじ

穏やかで優しい大男ウド。

今日も幼馴染のハルキ、アカネ、カエデ、仲良しのサチエ、後輩のユメ、ユリ先輩と仲良く登校。
学校最高!!友情最高!!!

大親友ハルキの告白決意とアドバイスをうけたウドは…
「ドーン!!」の意味を天然カン違い! アカネに大告白!!!
ウドはアカネをレ●プした。
ウド童貞卒業。
アカネ処女喪失。

繰り返し繰り返しレ●プされたアカネは快感に負け、心の扉が開いていく…

ウド、ハルキ、アカネ、カエデ、サチエ、後輩のユメ、ユリ先輩たちの友情は何処へたどり着くのか…

引用:©STUDIOふあん

91ページ

パッと見は甘酸っぱい青春ストーリーかと思いきや、凌辱に満ち溢れたハードな「BSS(僕が先に好きだったのに)」系NTR作品。注目は特異なキャラクターの主人公・ウド。普通の「寝取られ作品」では主人公が間男にヒロインを奪われるのがお約束の展開ですが、この作品では主人公自らがヒロイン達を「力ずくで奪っていく」という異質なストーリーとなっています。しかも本人に悪気は一切なく、天然すぎる性格で自らの本能と性欲に任せて陵辱の限りを尽くし、結果としてヒロインを籠絡してしまうというとんでもなさ。巨根で精力絶倫な「優しい巨人」が魅せる、迫力に満ちたハードセッ○スは破壊力バツグンです!

注目の「BSS(僕が先に好きだったのに)系」作品、いかがだったでしょうか。おすすめBSS系作品をまとめた特集ページもありますので、↓のバナーからご覧下さいませ。

BSS(僕が先に好きだったのに)系作品一覧ページ
おすすめのBSS(僕が先に好きだったのに)系作品一覧ページはこちら»

WEB SERVICE BY FANZA

FANZAならスマホでも「アプリ」で快適に電子書籍が読める!»

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報]