「ラレフレ」男女8人の恋愛感情が絡まり合うエロ青春ストーリー。 【寝取られ系成年コミック
椋蔵

椋蔵さんの「ラレフレ」をご紹介します。

あらすじ

毎日、特別な何かが起きないかを期待している小衣優希(いさらいゆうき)。期待しているだけではダメだと行動に出て、イケメン・小出秀人に告白するも見事に玉砕する。人がいなさそうな自販機コーナーのベンチで黄昏ようとしたらそこには、同じく美女・一橋愛美に告白して玉砕したばかりの相川が先客として黄昏ていた。お互いに茶化しあうも、ぼそっと出た「傷、舐めあいますか」の一言から変な空気になり、とりあえずハグしあうも、流れでそのまま胸を揉まれて最後までいってしまい…。

引用:©椋蔵

サンプル画像

眼鏡とポニーテールが可愛くさっぱりとした性格の小衣優希。
眼鏡とポニーテールが可愛くさっぱりとした性格の小衣優希。
© 椋蔵
学校中の注目を集めるアイドル的存在の一橋愛美。
学校中の注目を集めるアイドル的存在の一橋愛美。
© 椋蔵
テニス部に所属する元気で明るい迫井加恋。
テニス部に所属する元気で明るい迫井加恋。
© 椋蔵

レビュー

※レビューにはネタバレが含まれます。

2017年よりコミック「アナンガ・ランガ」で連載がスタートし、現在「27話」まで配信されている本作。

それぞれタイプの違う可愛いヒロイン達が、想い・想われ・フり・フられといったみずみずしい青春ストーリーを繰り広げ、その中で「寝取られ」的な要素も随所に発生。ストーリー、エロともに読みごたえがあり、綺麗な絵柄を含め完成度の非常に高い作品だと思います。

眼鏡とポニーテールが可愛くさっぱりとした性格の小衣優希、学校中の注目を集めるアイドル的存在(実はサブカルオタ)の一橋愛美、テニス部に所属する元気でロリっぽい迫井加恋、そして喫茶店の店長で大人の魅力が際立つ安達亜衣と、ヒロインはそれぞれ違った特徴があり、どの女の子も活発でとても魅力的。

そして彼女たちに同級生や先輩、そして舞台となる海の家の管理人・隆二といった男子陣が加わり、総勢8名での甘酸っぱい恋の駆け引きを交えたそれぞれの恋愛関係がスタート。登場人物ひとりひとりの心情や人間関係が非常に丁寧に描かれ、かつエロ要素も満載で、無駄な引き伸ばしなどもなく非常にテンポよくストーリーは進んでいきます。

ストーリーが進んでいくにつれ、それぞれの恋愛感情は複雑にもつれ合っていき、亜衣が元彼の隆二と青姦する第9話、加恋が過去の苦い初体験を語る第17話、亜衣の裏切りとそのとばっちりで優希が襲われる第19話第20話、愛美が隆二の口車に乗せられ初めての快感を教え込まれる第27話あたりは「寝取られ」要素が強く、エロ度とシコリティが抜群に高くなっています。

ちなみにまだ単行本化はされていないので、現在は1話ずつ購入する形となります。
気になった方はまずは「試し読み」からチェックしてみて下さい。

FANZA無料試し読み

[初回購入限定]FANZA電子書籍50%OFFクーポンプレゼント!

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / ウェブサイト