寝取られ系同人コミック 「催眠浮気研究部」シリーズ1〜3話。3組の母娘との浮気セッ◯スハーレムが幕を開ける! サークルENZIN

サークルENZINさんの「催眠浮気研究部」シリーズをご紹介。前作「催眠性教育シリーズ」から主要なキャラクターや設定を引き継ぎ、エロ過ぎるほどにパワーアップした新シリーズとなります。

催眠浮気研究部

催眠浮気研究部
催眠浮気研究部
©サークルENZIN
「家庭訪問」と称して主人公はヒロインの家を訪れる。
「家庭訪問」と称して主人公はヒロインの家を訪れる。
©サークルENZIN
すでに母娘共に暗示にかかっていた!
すでに母娘共に暗示にかかっていた!
©サークルENZIN
娘の前で母親と不倫関係を結んでいく。
娘の前で母親と不倫関係を結んでいく。
©サークルENZIN

あらすじ

初めて彼氏ができて、「浮気なんて絶対しない」と豪語していた少女たち。
未だプラトニックな恋愛に、恋心ウキウキしている乙女な女子3人。
でもそろそろ彼氏とステップアップもしていきたい…

そんな時に恋愛の相談を持ち掛けたのは、主人公(あなた)が教師たちと行っている放課後の妖しい「授業」だった。

女子たちは催●術にかかり、レッスンを受けていくにつれ、次第にとある反応を見せるようになるが…

新学期に入り、前職の杜戸先生からこの活動を引き継ぐ形になった
原崎先生は、この活動を「社会学研究部」という部活動として正式に発足させた。

原崎先生は少しずつ変化を見せつつある生徒たちに、とある試みを持ちかける。

それはなんと…原崎先生による「家庭訪問」だった。

生徒たち3人で始まった放課後の、秘密の部活動は…

引用:©サークルENZIN

608ページ

催眠術にかかった教師たちが、超実践的な性教育を行っていくストーリーを15話に渡って描いた長編シリーズ「催眠性教育」から派生した、女子学生3人をメインにした物語。前作でも登場した女教師・原崎先生が催眠術を使い、女子生徒やその母親に「性のレッスン」を施していく…。

作品形式はコミックとなっていますが、CG作品のような一枚絵でストーリーは展開し、608ページという驚くほどのボリュームながら、1ページあたりのテキスト量やセリフが丁度良くまとめられていて、ストレスなくサクサクと読み進められる。

なお、GIFアニメ版と静止画PDF版が同梱されており、GIFアニメ版では要所で絵が動くという面白いアイデアが盛り込まれている。他にも、一枚絵で1コマが大きいのとフルカラーなので画面から溢れ出すほどの臨場感というか、ストーリーへの没入感が高く、クオリティの高いエロアニメを見ているような興奮も味わえます。

今回、3人のヒロインの中から選ばれたのは東浜家。「家庭訪問」と称して原崎先生が主人公を連れてヒロインの家を訪れ、催眠術を使って彼氏のいるヒロインとその母親を寝取っていく!まずターゲットとなったのはヒロイン・東浜依千華の母親・みやび。娘の前で母親と不倫関係を結ぶという普通なら考えられないシチュエーションを暗示の力で実現していく。

「催眠」とはいってもなんでも思い通りに命令するのではなく、暗示を使って心に潜む「淫らな本性」を暴き出して、カラダを奪っていくというやりとりがじっくりと描かれ、心とカラダ両方を堕としていく過程が存分に楽しめる。夫婦の寝室で服を脱がせ、自らチ○ポを懇願させられるシーンの背徳感がハンパない!みやびがお尻を突き出して主人公を誘う場面では「GIFアニメ」が威力を発揮。淫らなセリフに合わせてくねくねと揺れるお尻が最高です。

夫は比べものにならないほど立派なチ○ポをバックからブチ込まれ、あっけなくイッてしまうみやび。そして母親が犯されるのを間近で見せ付けられる依千華の反応もリアルで、ショックの大きさや性的な興奮が良く伝わってきますね。もちろんピストンに合わせてGIFアニメが動くので、アニメのような動きのあるエロさに目が釘付けになります。

不倫セッ○スに夢中になっていく母親の姿を通して、依千華にオンナの喜びをレクチャーしていく原崎先生。今作では依千華の絡みはありませんが、今後に繋がっていく伏線がちりばめられており、これからの展開が楽しみです。

体験版ダウンロードはこちら»

催眠浮気研究部 第二話

催眠浮気研究部 第二話
催眠浮気研究部 第二話
©サークルENZIN
依千華の心はまだ固く閉ざれたまま。
依千華の心はまだ固く閉ざれたまま。
©サークルENZIN
ひとまず依千華を諦めみやびを徹底的に堕とす作戦に出る!
ひとまず依千華を諦めみやびを徹底的に堕とす作戦に出る!
©サークルENZIN
回を重ねるごとに主人公に溺れ、淫らに変わっていくみやび。
回を重ねるごとに主人公に溺れ、淫らに変わっていくみやび。
©サークルENZIN

あらすじ

前回、東浜家を訪問し、いきなり母親と関係を持った主人公…!

このまま母娘ともども自分のモノに…と画策しますが、娘はおろか、母もまだ所々理性で抵抗しつつある様子…

顧問の原崎先生はそんな主人公に今は母とひたすら関係を持ち続けなさい。それが母娘を墜とす突破口になる」とアドバイスします。

その言葉を信じ、まずは母親を完全にモノにすべく、ひたすらセックス漬けの毎日に墜とそうとするのでした…!!!

引用:©サークルENZIN

848ページ

東浜家へ「家庭訪問」し、依千華の母親・みやびのと不倫関係を結ぶことに成功した主人公。当然、依千華も自分のモノにしたい欲求にかられるが、依千華の心はまだ固く閉ざれたまま。原崎先生のアドバイスに従って、ひとまず依千華を諦め、みやびを徹底的に堕とす作戦に出る!

GIFアニメで動くじっくりとしたキスは、ほぼ口内セッ○スと呼べるほどのいやらしさ。恋人同士のような濃厚なキスをたっぷりと堪能した後は、玄関先でのフェラ○オから夫婦の寝室での生ハメセッ○スと、不倫関係を存分に楽しんでいく!

そして隣の部屋から漏れ聞こえる母親の喘ぎ声を聞いて、気持ちが昂ぶり自慰にふける依千華。母親を攻略することで依千華もその気にさせるという主人公の思惑通りの展開に。

回を重ねるごとに主人公に溺れ、淫らに変わっていくみやびの堕ち様が素晴らしい。妻・そして母の顔をかなぐり捨て、恋する年頃の娘のような顔を見せる姿は背徳感に満ちていました。

体験版ダウンロードはこちら»

催眠浮気研究部 第三話

催眠浮気研究部 第三話
催眠浮気研究部 第三話
©サークルENZIN
舞台は第二の家、大藤家へ―
舞台は第二の家、大藤家へ―
©サークルENZIN
事前に暗示に掛かっていた母親からの積極的な誘いを受ける…。
事前に暗示に掛かっていた母親からの積極的な誘いを受ける
©サークルENZIN
母娘を同時に従わせ幸せな家庭を侵食していく!
母娘を同時に従わせ幸せな家庭を侵食していく!
©サークルENZIN

あらすじ

催●術のかかったクラスメイトの女子3人と、「浮気」について学ぶ「浮気研究部」

その活動は、徐々に彼女たちの母親をも巻き込んで、より濃密なモノへと変貌していく。

第二話では東浜家の母親に対して、徹底的に快楽を覚えさせる形で活動が繰り広げられたが、なかなか娘が折れてくれない…夢の母娘丼をと期待していた主人公は、悶々と期待をたかぶらせたまま、舞台は第二の家、大藤家へ―

前回の東浜家と対照的に、いきなり濃密な絡みから始まる「家庭訪問」は、そのまま主人公が夢見た「母娘丼」へと展開していき…

引用:©サークルENZIN

1040ページ

東浜母娘をふたりとも自分のモノにしたいが、あと一歩の所で自分の思い通りにならない事に焦れる主人公。原崎先生の指示で東浜家への訪問を一旦中止し、大藤家へ「家庭訪問」する事に。

清楚で大人しいタイプの娘・寧々と、眼鏡の似合う教育熱心な母親。事前に原崎先生の暗示に掛かっていた母親からの積極的な誘いで、いきなり母娘セッ○スに途中する怒涛のエロ展開!真面目な印象の母親がエッチな下着で誘ってくるシチュエーションがたまらない。スリット付きのブラからこぼれる乳輪と乳首の少し黒ずんだ色合いがリアルでめちゃくちゃエロいですね。

「厳格な母親」というベールを剥がされ、オンナの喜びを教え込まれていく顔を見せ付けられて興奮を隠せない寧々は、原崎先生によって内に秘めた性癖を暴かれていく!

夫が単身赴任中の大藤家へ3日3晩に渡って泊まり込み、勃起したら母娘どちらかに即挿入という夢のようなルールの中で繰り広げられる、究極のエロ展開。大好きな彼氏を裏切って「好きでもない男に処女を捧げた事実」に興奮してしまう、寧々の「寝取られ性癖」が明らかになっていく所も非常に良かったです。母親も夫への罪悪感を「性的興奮」で抑え込みながら浮気セッ○スをしている自身の葛藤を暴露。母娘ともに一見真面目でありながら「寝取られる」自分に興奮を隠せない寧々と母親は、NTR作品に相応しいヒロインと言えるでしょう。

その後も母娘で競うあうように一人の男を奪い合い、キスやフェラ○オの味比べから、ラストはふたりをベッドに並べての種付けセッ○スと、圧巻のエロシーンの連続に興奮度は最高潮に!

一方、主人公におあずけをされたままの東浜家の母・みやびは一度火のついた劣情を我慢できず、ひとり自慰で火照ったカラダを慰めていた…。

体験版ダウンロードはこちら»

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] ウェブサイト

FANZA関連作品