寝取られ系同人コミック 「姉は親父に抱かれてる」 大切な姉の口から語られる衝撃の告白!【レビュー】 ろいやるびっち

「姉は親父に抱かれてる」のあらすじ

学校では才色兼備の生徒会長、家では少し天然の倹約家…世界で一番大切な自慢の姉、結奈。
幼くして両親を失った自分と姉は親戚に引き取られ、家族三人で貧乏ながら幸せに生きてきた…はずだった。
だが、知らないうちに最愛の姉と義父の距離感に変化が――

引用:©ろいやるびっち

ページ数 本文:42ページ
ジャンル C97/乳首・乳輪/天然/実姉/寝取り・寝取られ・NTR/巨乳/制服

描きおろし特典漫画:8ページ
表紙等込み:54ページ

「姉は親父に抱かれてる」のサンプル画像

直斗にとって結奈は母親代わりとも言える、かけがえのない存在。
直斗にとって結奈は母親代わりとも言える、かけがえのない存在。
© ろいやるびっち
「あのね・・・お姉ちゃん、お父さんとセッ○スしてるの。」
「あのね・・・お姉ちゃん、お父さんとセッ○スしてるの。」
© ろいやるびっち
弟の事などお構いなしに、二人だけの世界でセッ○スに没頭する二人。
弟の事などお構いなしに、二人だけの世界でセッ○スに没頭する二人。
© ろいやるびっち

「姉は親父に抱かれてる」のレビュー

ハルヒ好きとして名高いharuhisky(はるきち)さんによる、初のオリジナルNTR作品。前々からイラスト等は拝見していましたが、寝取られ作品を描かれるとは思っていなかったので、嬉しい驚きでした。ただし、ヒロインと主人公は血の繋がった姉弟なので、厳密には「姉取られ」作品と言えるでしょう。

「――姉が自慢だった」

直斗にとってこの世でたった一人の大切な姉である結奈に対する思いから始まる物語。

結奈は美人でスタイル抜群、さらには文武両道というスペックの高さと、弟に見せる無邪気な笑顔が魅力的なヒロイン。どことなくハルヒを連想させるのは、作者に対するイメージが強いからでしょうか。

幼い頃に両親を亡くし、親戚に引き取られた姉弟二人。直斗にとって結奈は母親代わりとも言える、かけがえのない存在。引き取ってくれた義父と3人での特殊な生活にも特に違和感を覚えることなく、仲の良い家族として暮らしていたが、直斗の知らない所で、姉と義父の関係に不穏な気配が漂い始める…。

二人の過剰なスキンシップを気にする直斗の問いかけを意に介さない義父と、あくまで自然体に振る舞う姉。

そんな結奈が脱衣所で制服を脱ぎ、義父とお風呂に入るシーンはドキドキ感は強烈なインパクトがあります。もちろん弟の驚きと焦りは言うまでもなく、思いもよらない展開を目の当たりにして直斗の心は一気に不安で一杯に。しかし、風呂から上がった結奈は特に気にする素振りもなく、直斗からのサプライズプレゼントに感激の涙を見せ、自分のよく知るいつもの姉の表情に直斗がホッとしたのも束の間、結奈の口から語られる衝撃の告白!

「あのね・・・お姉ちゃん、お父さんとセッ○スしてるの。」

最愛の姉が口にしたセリフと屈託のない笑顔。そして幸せそうな表情で義父に抱かれるセック○シーンは凄まじい破壊力!完全に蚊帳の外の弟を尻目に、親子の関係を超えてまるで恋人同士のように愛し合う義父と姉の姿に胸が高鳴ります。

ただ、この辺りに関してはもう少しじっくり愛撫のシーンが見たかったですね。義父の結奈に対する気持ちや欲望といった感情があまり見られなかったので、その分ややアッサリ目な絡みに見えました。

一方、目の前で最も見たくなかったであろう光景を見せつけられる直斗の慟哭とも言える感情の描写は圧巻の一言。悲しさと悔しさが鮮やかに描かれた鬱勃起シーンはまさに「寝取られ」作品の醍醐味でしょう。その後も、弟の事などお構いなしに、二人だけの世界でセッ○スに没頭する二人と、悔し涙を流しながらも姉の写真でオナニーが止められない直斗との対照的な姿にグッときました。

あとがきによると、次回作の構想もあるようなので楽しみに待ちたいと思います。

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / pixiv / ウェブサイト

FANZA関連作品