寝取られ系同人コミック 「人妻催眠コンビニ肉便器 後編」 催眠状態のままさらなる陵辱を受ける人妻。【レビュー】 翁計画/師走の翁

「人妻催眠コンビニ肉便器 後編」のあらすじ

前作で肉便器催眠にかけられた麻衣さんをさらにムラムラして豊満な肉体で性欲を発散します!

引用:©翁計画/師走の翁

ページ数 29ページ
ジャンル 顔射/寝取り・寝取られ・NTR//ぶっかけ/人妻・主婦/放尿・お漏らし/C96

「人妻催眠コンビニ肉便器 後編」のサンプル画像

一度掛かった催眠は解けず、矢守のさらなる陵辱を受けることに。
一度掛かった催眠は解けず、矢守のさらなる陵辱を受けることに。
© 翁計画/師走の翁
トイレに入った隙に矢守に襲われ、肉便器として扱われる。
トイレに入った隙に矢守に襲われ、肉便器として扱われる。
© 翁計画/師走の翁
旺盛な性欲を叩きつけるような激しい責めに耐えられず盛大にイッてしまう。
旺盛な性欲を叩きつけるような激しい責めに耐えられず盛大にイッてしまう。
© 翁計画/師走の翁

「人妻催眠コンビニ肉便器 後編」のレビュー

前編でコンビニアルバイトの同僚である矢守に催眠術を掛けられた爆乳人妻の麻衣さん。
一度掛かった催眠は解けず、矢守のさらなる陵辱を受けることに。

半催眠状態の麻衣さんが下半身パンツ一枚でレジ打ちや品出しをする姿がエロいです。大きなお尻を曝け出し、客の視線を集めるのも当然でしょう。

トイレに入った隙に矢守に襲われ、完全に催眠状態に入ってしまうと、便座に座った状態で秘部を曝け出し「人妻ホルモン満点ジュース」を飲まれてしまう。赤面しながら快感に耐えるいやらしい表情が印象的ですね。

当然、その後はデカチ○ポを挿入され、旺盛な性欲を叩きつけるような激しい責めに耐えられず盛大にイッてしまう。

今度は夫との性生活だけでなく、これまでの男性遍歴までも告白させられ、経験人数の数を聞いてこの爆乳にも納得しました(笑。

ツヤのある唇はエロく官能的で、キス顔やアヘ顔も下品にならずエロ可愛い。
最後には思い切り顔射され、さらにはオ○ッコまで飲まされる酷い扱いにも関わらず、抵抗もせず一滴残らず飲み干す麻衣さん。

全身を穢されながらも、喜びに震えわななくカラダで満足そうな笑みを浮かべる姿はたまらなく卑猥でした。

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / pixiv /

FANZA関連作品