寝取られ系同人コミック 「ワイルド式日本人妻の寝取り方 其ノ一」 奥ゆかしい主婦が圧倒的なオスに寝取られ屈服していく!【レビュー】 DOLL PLAY

「ワイルド式日本人妻の寝取り方 其ノ一」のあらすじ

専業主婦の楓(かえで)。
大手企業に勤める夫との関係は冷え切っていたものの、
今の暮らしは、十分幸せだと言い聞かせていた。

そんなある日…
夫が留学生のマイケルを連れてきたことで楓の人生は一変する…!

台所で、お風呂で、夫のそばで…
所かまわず求められ、次第に、たくましいマイケルとの行為に溺れていく楓。

引用:©DOLL PLAY

ページ数 42ページ
ジャンル 巨乳/めがね/寝取り・寝取られ・NTR/パイズリ/外国人/人妻・主婦

※FANZA版限定で、眼鏡有りバージョンと眼鏡無しバージョンを収録してあります。

「ワイルド式日本人妻の寝取り方 其ノ一」のサンプル画像

黒髪ロングの髪型に豊かなスタイルを持つ楓はごく普通の専業主婦。
黒髪ロングの髪型に豊かなスタイルを持つ楓はごく普通の専業主婦。
© DOLL PLAY
ある日夫が留学生のマイケルを連れてきたことで楓の人生は一変する!
ある日夫が留学生のマイケルを連れてきたことで楓の人生は一変する!
© DOLL PLAY
マイケルは楓のカラダに忘れがたい快楽を刻み込んでいく!
マイケルは楓のカラダに忘れがたい快楽を刻み込んでいく!
© DOLL PLAY

「ワイルド式日本人妻の寝取り方 其ノ一」のレビュー

黒髪ロングの髪型に豊かなスタイルを持つ楓はごく普通の専業主婦。
しかし、3年前に結婚した夫との関係はすっかり冷めきり、気持ちの満たされない毎日を送っていたが、ある日夫が連れてきた黒人留学生・マイケルとホストファミリーとして過ごしてわずか3日目にして、暴走したマイケルに犯されてしまう!

気持ちの通じ合わない夫と、ストレートに言葉と欲求をぶつけて来るマイケル。楓の気持ちがマイケルに傾いてくのは当然で、強く断ることの出来ない性格もあり、ズルズルと関係は続いていく事に。

日本人離れした長さと太さを持つ黒人特有の巨大チ○ポを、顎が外れそうになりながら咥えるフェラ○オシーンは、圧倒的なオスの力を目の当たりにして屈服するメスの姿そのもの。コンドームがはち切れそうなほど屹立したチ○ポを立位でブチ込まれ、夫への最後の気持ちの証として辛うじてキスを拒絶するのが精一杯の楓は身も心も堕ちる寸前にまで追い込まれていく…。

そこから行為はさらにエスカレートしていき、夫がすぐ側にいるにもかかわらず、キッチンで料理をするフリで立ちバックしたり、浴槽で夫にもした事のないのパイズリをさせるなど、楓のカラダに忘れがたい快楽を刻み込んでいくマイケル。

そんなセックス漬けとも言える淫らな日々を過ごしていくなかで楓が密かな充実感を覚え始めた矢先、突然手を出してこなくなったマイケル。一度は満たされたカラダと心にすきま風が吹き、下半身の疼きが止まらない!押しまくった後にスッと引き、女の本音を引き出すというマイケルの策士ぶりが際立ちます。圧倒的なフィジカルと巨大チ○ポを持ち、なおかつ駆け引きも上手いマイケルは、寝取り役としては完璧な存在かもしれません。

やがて我慢の限界に達した楓は露出度の高いランジェリー姿でマイケルの部屋を訪れる…。

「忙しいのにごめんなさい。でももう我慢できないの…。私を…抱いて…!めちゃくちゃに犯して欲しいの…!」

そこからのセッ○スはこれまでとは違った圧倒的なエロさ!それは自分の素直な気持ちに従った楓が本能からマイケルを求めたからに他ならず、もはや心とカラダの欲求を完全に開放した二人の快楽の貪り合いと言えるセッ○スは、凄まじい熱とスピード感で圧巻のエロスを醸し出す!

楓が自らマイケルに跨り腰を打ち付ける騎乗位や、膣の奥深くまで突きまくられる寝バック、そして大きな体躯にガッチリとホールドされた正常位などが定点カメラ視点を交えながら濃密に描かれます。奥ゆかしい人妻が黒人のマッチョボディに組み敷かれ、だらしのないイキ顔を晒す姿は抜群のインパクトがあり、一種の異文化コミュニケーションとも言えるような独特の背徳感に魅了されますね。

そして腰が浮くほどの射精をカラダ全体で受け、獣のような咆哮とともに白目を剥いてイッてしまうフィニッシュは最高のハイライト!楓の堕ちっぷりも見どころで、どんどん淫らなメスの顔を晒し、マイケルの女となることを宣言してしまうシーンはまさに「寝取られもの」の醍醐味と言えるでしょう。その後、夫とは別れて豪華なマンションから小さなアパートへと移った楓でしたが、彼女の表情は明るく、女としての幸せを掴んだ喜びに満ちていた…。

マイケル君の衰えない性欲と圧倒的なスタミナで絡みのシーンが多いので、ヌキ所満載かつ実用性抜群の作品でした。あとがきによると次はギャル人妻がヒロインの作品との事で、次回作も楽しみに待ちたいと思います。

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / pixiv / ウェブサイト

FANZA関連作品