特集記事 「コミックホットミルク濃いめ vol.023」が再び寝取られ祭な件。

7月30日発売の「コミックホットミルク濃いめ vol.023」の収録作品が再び「寝取られ祭」と言っても良いほどの豪華ラインアップだったので、ご紹介します。

コミックホットミルク濃いめ vol.023
コミックホットミルク濃いめ vol.023

この豪華ラインナップの中から、いくつかピックアップしてご紹介します。

友ママLOVERS【月野定規】

友ママLOVERS
友ママLOVERS
©月野定規

あらすじ

誠は親友の壮太から、お前の母ちゃんのことが好きだと告白された。誠も、壮太の母親のことが好きだと、自分の気持ちを告白した。家に帰って壮太の気持ちを母親に伝えると、母親もまんざらではないようだ。次の土曜日、お互いの家に行ってみると…壮太の母親の瑠璃子さんは、色っぽいワンピース姿で待っていてくれた。お茶を淹れてくれるというが、そんなモタモタしていられない!

引用:©月野定規

月野定規さん待望の新連載が開幕!新シリーズは親友同士がお互いの母親を交換する「母取られ」もの。第一話は壮太の母親・瑠璃子と初めての関係を結ぶ誠のエピソードで、誠をエッチなボディコンワンピースで迎えるやる気満々の瑠璃子さんがエロい!熟れきったカラダを目の当たりして我慢仕切れず、廊下でお互いのカラダを貪り合う誠と瑠璃子の濃厚なエロシーンがフルカラーで存分に楽しめます。

水鏡のマグノリア【山文京伝】

水鏡のマグノリア
水鏡のマグノリア
©山文京伝

あらすじ

創太の父は画家だった。あまり売れていないらしいが、いつもアトリエには絵の具の匂いがしていて、今日も朝からずっと母親の裸婦画を描いている。数ヶ月後、画廊の主人から父の元に、この裸婦画をもっと描いて欲しいという話が舞い込んできた。設定額の10倍を払い、パトロンにもなりたいという。西園寺と名乗る資産家に会うと、幾つかの条件を提示された。妻の絵を連作で描くこと、その間、妻には別邸で暮らしてもらうということ。費用は全て出してくれるというが…。

引用:©山文京伝

山文京伝さんの代表作とも言える全26話にも及んだ大作「月下香の檻」が完結し、新たにスタートする待望の新連載。売れない画家とモデルを務める妻・文乃、そして息子の3人家族と、文乃を見初めた資産家との欲望渦巻く物語が開幕!見初めた人妻を自分の「もの」にするための罠が巧妙に仕掛けられた舞台で、欲望や家族愛が濃密に絡まり合う壮大な「NTR愛憎劇」になる予感がします。

人妻は夜に鳴く 前編【ロケットモンキー】

©ロケットモンキー

あらすじ

職場の誰もが憧れるシズカ主任。いつもバリバリと仕事をこなしていて、同じ職場で謝ってばかりの冴えない夫とは大違いだ。だが、課長に呼び出されたシズカ主任は、課長室のソファで、剥き出しマ●コを突き出してM字開脚にさせられ、指マンされていた。夫が作った二千万円の損失を揉み消してもらう代わりに、課長の言いなりになっていたのだ。激しく指マンされながら気丈に振る舞うも、感じる部分を攻められ、シズカはプシャッと潮を漏らして絶頂させられる。

引用:©ロケットモンキー

美人でスタイル抜群・仕事ぶりも完璧なヒロイン・シズカ。冴えない夫がしでかしたミスを帳消しにするため、課長の度を越したセクハラに必死耐える表情が最高にシコい!気丈なヒロインを屈服させていくシチュエーションの興奮度も抜群です。妻の様子を心配する夫に見せる優しい笑顔と、好きでもない男にハメられ、涙を流してイキ狂う表情とのギャップがエロすぎてヤバいレベル。絵柄・ストーリー・濃厚なエロ描写と三拍子揃った作品の充実ぶりが際立っていますね。

新たに始まったNTRシリーズの今後の展開が楽しみですね。

収録ラインナップ

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報]