寝取られ系同人コミック 「NTRミッドナイトプール」 美人女弁護士の扇情的な夏の夜の狂宴が幕を上げる。【レビュー】 C.N.P/clone人間

「NTRミッドナイトプール」のあらすじ

結婚を機に家庭に就いた美人女弁護士夏目陽子

元部下で今は夫の部下である渡辺とナイトプールへ行くはめに…

扇情的な夏の夜の狂宴が幕を上げる…的なお話。

引用:©C.N.P/clone人間

ページ数 44ページ
ジャンル スレンダー/寝取り・寝取られ・NTR/お尻・ヒップ/C94/人妻・主婦/水着/野外・露出

「NTRミッドナイトプール」のサンプル画像

部下の渡辺と二人きりでナイトプールへ。
部下の渡辺と二人きりでナイトプールへ。
© C.N.P/clone人間
何も知らない陽子は・・・・・・。
何も知らない陽子は・・・・・・。
© C.N.P/clone人間
あられもない雌哭きを晒してしまう。
あられもない雌哭きを晒してしまう。
© C.N.P/clone人間

「NTRミッドナイトプール」のレビュー

憧れの先輩弁護士だった陽子とナイトプルールヘ行く機会を得て、このチャンスを逃すまいと陽子を全力で落としに掛かる渡辺。

「僕が今夜夏目さんをネトリますから。心の準備だけお願いします」

不意を突かれ唇を奪われ、夫とは違う若い雄の強引なキスに心をときめかせてしまう陽子。水着を脱がされ露わになった白く大きなお尻が魅力的で、お尻への愛撫で乳首を勃たせるほど感じてしまう陽子と、アナルに執着する性癖をもつ渡辺は性的な相性が抜群と言えるでしょう。

渡辺の求めに応じたフェラ○オシーンのエロさは特筆もの。玉や裏スジを丁寧に舐め上げたあと喉奥まで咥え込み、チンポに夢中になって貪りつく陽子の淫乱な一面が顔を覗かせます。

夫との気持ちのすれ違いと渡辺の強引な誘いに揺らぐ陽子は、ミッドナイトプールというエロティックな環境で気持ちが高ぶり、渡辺に身を任せ快楽の渦へとはまっていく。全身から匂い立つようなフェロモンを撒き散らし、周りの視線を顧みず、全身で雌の悦びを味わう陽子の姿が素晴らしくリビドーを感じさせますね。

渡辺の執拗な愛撫と激しいピストンに白目を剥いてイキ崩れ、社会的倫理観すら忘れて夢中で雌堕ちを宣言してしまう陽子。最初は丁寧だった渡辺の口調が段々と命令口調になっていき、逆に陽子が敬語になり最後にはおねだりしてしまうシーンは、二人の関係性の変化がよく現れていました。

渡辺はさらに追い打ちを掛けるように陽子の髪をバッサリと切らせ、アンダーヘアまでハート形に整え、さらに首輪まで付けて陽子を追い込んでいく。この展開には流石に驚きましたが、陽子自身は渡辺によって変えられていく自分にマゾ的な喜びを感じていて、これから先の展開に期待を抱かずにはいられません。

「NTRミッドナイトプール」他作品のレビュー記事はこちらから

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / pixiv / ウェブサイト

FANZA関連作品