寝取られ系同人コミック 「交尾の家」 ケダモノの声が響き渡る交尾の家で、ボクだけがセックスできない――【レビュー】 ちんちん亭

「交尾の家」のあらすじ

ケダモノの声が響き渡る交尾の家で、ボクだけがセックスできない――

夫に先立たれ、息子であるボクを溺愛するママ。
毎日おかえりのチューやハグを繰り返すにつれ、家族としての愛情を超え、ついにはボクの誕生日にはラブラブセックスの約束をする。

けれどもついに結ばれるはずだった夜。
2人だけの秘密の空間に、突然ひとりのおじさんが現れて……。

優しさと同情から流されてしまい、おじさんに頼まれたマッサージを引き受けるママ。
しかし善意は仇となり、童貞のボクとは全く違う、ねちっこいオスの手付きに籠絡されてしまう。
その日から同じ屋根の下、毎夜ケダモノのような激しい声が聞こえてくるように……。

引用:©ちんちん亭

ページ数 61ページ
ジャンル 人妻・主婦/母親/寝取り・寝取られ・NTR/ボンテージ/競泳・スクール水着/巨乳

「交尾の家」のサンプル画像

大好きなママとのちょっとエッチで幸せな生活。
大好きなママとのちょっとエッチで幸せな生活。
© ちんちん亭
ある日、叔父が現れ住みつくことに…。
ある日、叔父が現れ住みつくことに…。
© ちんちん亭
熟れたカラダを叔父によって開花させられていく!
熟れたカラダを叔父によって開花させられていく!
© ちんちん亭

「交尾の家」のレビュー

突如現れた叔父によって母と息子二人きりの幸せな家庭が侵食されていく「母取られ」系NTR作品。

夫を亡くして息子一筋の母親・たまきとそんな母親を愛しく想うカケルとの距離は日増しに近づいていた…。おかえりのチューやお風呂で洗いっこは母子の関係を超え、恋人同士のような禁断の香りが漂っていてドキドキします。お互いに募る気持ちを打ち明け合いながら、セッ○スは記念日まで取っておくという、一担おあずけされる展開がグッド。結ばれる日を楽しみに待ちながら、キスや手コキで高まる性欲をなんとかやり過ごすふたりだったが、待ちわびたその日は訪れる事なく、結局は別の男に奪われてしまう「喪失感」が興奮を誘いますね。

「約束の日」に突然現れそのまま母子の家に転がり込んだ叔父のハルキによって、幸せだった家庭に徐々に亀裂が入っていくと同時にジワジワとエロさがヒートアップしていく流れが秀逸。まずは軽いマッサージから始まり、どんどんエッチな状況へとエスカレートしていくお約束の展開。しかし、息子と結ばれるのを夢見て高まりきった心とカラダを抑える事が出来ず、熟れきったムチムチボディは淫らな熱を帯びていく。

ハルキのデカ○ンで気持ち良い場所を突かれて脳イキしながらアへ顔を晒す表情がめちゃくちゃエロい!快感に染まっていくにつれてハルキの言動が乱暴になっていく所も興奮度が高いですね。そのハルキのセリフがいちいち面白いのがいいアクセントになっていて、エロいなかにも笑いがあるのが印象的。一度は身も心も結ばれたはずの母親の変化を不審に思い、カケルが盗撮カメラで現実を知っていくシーンも「寝取られ好き」としては見逃せないポイントでしょう。

身も心も完全に叔父に堕とされ、カケルとセッ○スしない事を約束させられるラストが最高!カケルは最愛の母を奪われ失意に沈んでいるかと思いきや、盗撮した映像で自慰に耽るなど、意外とこの状況を楽しんでいる様子。そういった意味では後味の悪さはなく、「寝取られ的背徳感」とシコリティの高さが際立った作品でした。

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / pixiv / ウェブサイト

FANZA関連作品