寝取られ系同人コミック 「悲しみが嫌いだったら」 現代に生きるくノ一が妖術で寝取られていく!【レビュー】 3104丁目/3104

「悲しみが嫌いだったら」のあらすじ

「主様を守るのが私の使命」

過去の因縁から主を狙う暗殺者
それを影で排除してきた くノ一の忍
主が日々を平穏に過ごせるように尽くしてきた

しかし一瞬の隙を突かれ敵に捕らえられてしまう
身体を弄られ、凌●され
それでも主への想いを忘れずに耐える忍に…

引用:©3104丁目/3104

ページ数 32ページ
ジャンル 寝取り・寝取られ・NTR/くノ一

「悲しみが嫌いだったら」のサンプル画像

現代に生きるくノ一の忍(しのぶ)は高校へ通いながら善信(よしのぶ)を暗殺者から守っていた。
現代に生きるくノ一の忍(しのぶ)は高校へ通いながら善信(よしのぶ)を暗殺者から守っていた。
© 3104丁目/3104
善信の友人を装い近づいてきた男に妖術を掛けられ、動かせないカラダを好き放題に陵辱されていく!
善信の友人を装い近づいてきた男に妖術を掛けられ、動かせないカラダを好き放題に陵辱されていく!
© 3104丁目/3104
暗示で感度を上げられ、初めて受ける性の快楽に抗うすべはなかった…。
暗示で感度を上げられ、初めて受ける性の快楽に抗うすべはなかった…。
© 3104丁目/3104

「悲しみが嫌いだったら」のレビュー

ファンタジー系の寝取られ系作品はときどき見かけますが、「忍者もの」はかなり珍しいですね。

現代に生きるくノ一の忍(しのぶ)は高校へ通いながら主である善信(よしのぶ)を暗殺者から守っていた。普段はおっとりしていてとても戦いに向いている風には見えないが、いざ戦闘になると氷のような冷酷さで暗殺者を始末するギャップが凄い。キリッとしたくノ一姿がエロかっこいいですね。

しのぶの忍者としての実力は確かで、これまでにも主の命を狙う暗殺者を再除してきたが、新たな敵はこれまで倒してきた相手とは違っていた…。善信の友人を装い近づいてきた男に妖術(催眠術)を掛けられ、動かせないカラダを好き放題に陵辱されていく!

予想外の攻撃に戸惑うしのぶが、善信のために必死に快楽に抗う姿がいじらしい。くノ一とはいえ房中術の心得はなく、性行為に関してはふつうの高校生と変わらないしのぶ。暗示で感度を上げられ、初めて受ける性の快楽に抗うすべはなかった…。

くノ一の衣装で陵辱を受けるシーンが特におすすめ。精神的にゆさぶりを掛けられながらも、善信を想って耐え続けるが、実は策略にハメられていた…というオチが秀逸。善信と自分のどちらかを選ばせた上で、快楽を選んだしのぶの堕ち様は「寝取られ」的な興奮が凝縮されたシーン。あれほど必死で守ってきた元の主を捨て、新たな主人に服従を示すチ○ポへのキスがめちゃくちゃエロい!

元の主を忘れて快楽に没頭し、主従関係の証を刻み込まれるように子種をたっぷり注ぎ込まれるしのぶ。任務の褒美として快楽をねだる彼女の痴態は催眠術によるものか、それとも…。

前作「Soon Lazy」もメイドが寝取られていく姿が情緒たっぷりに描かれた非常に読み応えのある作品だったので、そちらもおすすめです。

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter / pixiv /

FANZA関連作品