【FANZA同人】冬の50%OFFセール!「寝取られ系作品」セール会場はこちら»

寝取られ系同人誌

モスキートマン 「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」 愛する家族を守るためにカラダを張ったママがチャラ男に堕ちる!【レビュー】

利用期限:無期限
     
WEB SERVICE BY FANZA

完熟した人妻の濃厚な色香が漂う「寝取られ作品」を鮮やかな色彩と背徳感溢れるシチュエーションで描き、熱狂的なファンの支持を集めるモスキートマンさんの待望の最新作。

DQN2人に絡まれた最愛の息子を守るため、身代わりとして熟れたカラダを差し出した真面目で優しいママのNTRセッ◯ス!!ベロチュー・パイズリ・潮吹き・スパンキングとDQN達のハードで身勝手な責めに耐えられるのか!?

「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」のあらすじ

紗子は夫と息子の3人暮らし。
気が弱くいつもオドオドしてイジメられている息子を心配していた・・
そんな折イジメの現場に遭遇、助けに入るも紗子の豊満な胸を見たDQNに
「おばさんが一発ヤらせてくれたら許してやるよw」と持ちかけられ・・・

「私を好きにしていいわ・・そのかわり息子には手を出さないで!」
愛する息子をイジメから守るためDQNにその豊満な身体を預けるのだった・・・!

引用:©モスキートマン

*キャラのタイプやプレイ内容は各販売サイトの情報を参考に、管理人が作品を読んだ上で独自にタグ付けしています。

全篇カラー
本編 62ページ
セリフ無しバージョン 62ページ
総124ページ

「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」のサンプル画像

「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」 愛する息子につきまとうDQNの性的な要求をキッパリと跳ね退けたママだったが。
© モスキートマン
愛する息子につきまとうDQNの性的な要求をキッパリと跳ね退けたママだったが。
「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」 息子に対する執拗なイジメを辞めさせる対価としてカラダを差し出す!
© モスキートマン
息子に対する執拗なイジメを辞めさせる対価としてカラダを差し出す!
「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」 息子をイジメる輩達のデカ◯ンで凌辱され、女であることを思い知らされていく。
© モスキートマン
息子をイジメる輩達のデカ◯ンで凌辱され、女であることを思い知らされていく。
「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」 自宅にまで押し掛けられ、家族が出かけた後の玄関先で中出しエッチ❤︎
© モスキートマン
自宅にまで押し掛けられ、家族が出かけた後の玄関先で中出しエッチ❤︎

「息子の身代わりにDQNに抱かれる 堅物で勝気な爆乳ママ!」のレビュー

最愛の息子をイジメっ子達から守るため、熟れたカラダをDQNに捧げる母の姿が描かれた背徳の物語。

粗暴で欲望に忠実なDQNと真面目で息子想いのお母さん。一見、まるで関わりのなさそうな両者が"イジメられっ子の息子"という接点を通じて関わることになり、寝取られセッ◯スに興じるという禁断のシチュエーションがたまらなくエッチ❤︎

真逆の存在であるイジメっ子と真面目なお母さんは(エロス的な意味)で相性抜群!息子にイチャモンをつけるDQN達に毅然に立ち向かい、性的な要求をキッパリと跳ね退けるママの勇ましい態度には惚れ惚れするほど。しかし、翌日も怪我をして帰ってきた息子を目の当たりにし、DQN達の要求に従うことを決意してしまう・・・。

DQN達の性的な要求を受け入れるシーンが省かれている点はややマイナスポイントか。気丈なお母さんがDQN達とどんなやりとりをしてカラダを許す流れになったのかが気になりました。この辺りのシーンがしっかりと描かれていると、エロシーンの盛り上がりがさらに高まった気がします。

しかし、その分ラブホで行われるエロシーンは序盤から一気に盛り上がりを見せ、芳醇な匂いを放つ熟れきったボディを晒されるママさんの痴態が存分に楽しめる。DQNふたりの貪るような激しいキスから始まり、下品なほど濃厚なフェラ◯オ・陥没乳首がエロいパイズリ・遠慮のない手マンで激しく凌辱されていく!

そしてそのまま膣奥深くまデカ◯ンを差し込まれ陥没乳首を勃起させてイキまくり❤︎大きなお尻に手の形のアザが付くほどを何度もスパンキングされながら乱暴に突かれ、強気だった態度のママの声色が艶っぽい嬌声へと変わっていくのがめちゃくちゃエロい!

息子をイジメる輩をあれほど嫌っていたママがDQNのデカチ◯ンによって女であることを思い知らされ、息子や夫に謝りながら中出しを懇願する堕ちっぷりが最高でした。

FANZAならスマホでも「アプリ」で快適に電子書籍が読める!»

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報] twitter /

FANZA関連作品