NTR系エロ同人

Iris art 「今夜、妻が他人と寝る」 夫によって貸し出された妻が快楽に堕ちる!【レビュー】

「今夜、妻が他人と寝る」
© Iris art
50%OFF キャンペーン中!1月31日(火)23:59まで
利用期限:無期限
990円
WEB SERVICE BY FANZA

可愛いキャラクターとねちっこいNTR描写で人気のIris artさんの待望の最新作は、夫が妻を他人に貸し出す「寝取らせ」もの。夫の嫉妬や鬱勃起、間男の欲情や妻の乱れっぷりが落ち着いた色彩で濃密に描かれ、「寝取らせ作品」ものならではの興奮がたっぷりと詰まった逸品です!

おすすめの「寝取らせ」同人・エロ漫画まとめページはこちら»

「今夜、妻が他人と寝る」のあらすじ

妻と他人が仲良しする所が見たい

妻が奪われちゃうかもしれないと後悔する

【作中にある表現】
・枕やシーツに顔を埋めてフーフー
・愛液見せつけパー・膣奥ノック
・抱き合って向き合ってベロチューしてファック
・間男のほうが自分より巨根・高スペック間男
・フェラする前のチンポへのあいさつキス
・カメラ越しに見る妻と他人のセックス
・ゴムハメ・生ハメ・生中出し・寝バック・断面図
・寝室で妻がする間男のチンポの話
・妻におみやげ買うけど既に間男とお泊りエッチの予約が入っていて渡せない

引用:©Iris art

*キャラのタイプやプレイ内容は各販売サイトの情報を参考に、管理人が独自にタグ付けしています。

エッチじゃないページ:22ページ
エッチなページ :67ページ

「今夜、妻が他人と寝る」のサンプル画像

「今夜、妻が他人と寝る」 歪んだ欲望を満たすため、妻を他の男に貸し出した主人公。
© Iris art 歪んだ欲望を満たすため、妻を他の男に貸し出した主人公。
「今夜、妻が他人と寝る」 初対面の男との激しいセッ◯スで、今まで味わった事のない快楽に飲み込まれていく。
© Iris art 初対面の男との激しいセッ◯スで、今まで味わった事のない快楽に飲み込まれていく。
「今夜、妻が他人と寝る」 夫はUSBメモリに録画された、愛する妻の痴態を目の当たりにする事になる・・・。
© Iris art 夫はUSBメモリに録画された、愛する妻の痴態を目の当たりにする事になる・・・。
「今夜、妻が他人と寝る」 欲望に任せた激しい攻めと、優しくいたわるような愛撫で蕩けされられ・・・。
© Iris art 欲望に任せた激しい攻めと、優しくいたわるような愛撫で蕩けされられ・・・。
「今夜、妻が他人と寝る」 カラダだけでなく心まで奪われていく!
© Iris art カラダだけでなく心まで奪われていく!

「今夜、妻が他人と寝る」のレビュー

「妻が他の男に抱かれている姿を見たい」という願望を持つ主人公が、歪んだ性癖を満たすため愛する妻を他人に貸し出すことに。

夫から提案された「寝取らせプレイ」に対して意外にノリ気な奥さんは、恥じらいながらも相手の元へ出掛けて行き、翌日満ち足りた表情で帰宅。夫はUSBメモリに録画された、愛する妻の痴態を目の当たりにする事になる・・・。

自分から妻を貸し出しておきながら、相手の男との親密さに激しく嫉妬する夫。「寝取らせ」という呪われた性癖の厄介さがうかがえます。初対面の男との激しいキスからプレイはスタート。カメラ目線のまま服を脱がされ、手慣れた手つきであっという間にカラダは発情❤︎濃厚フェラの後はバックでデカ○ンをブチ込まれ、ギシギシと軋むベッドの上で快楽に悶ながら甘い嬌声を上げていく!!

あまりの妻の乱れっぷりに夫がショックを受けたり、妻が相手のセッ○スの良さを話して聞かせるシーンがリアルな「寝取られ感」を感じさせる。相手と連絡先を交換したことを知らされ「妻を奪われる」恐怖と「妻の痴態をもっと見たい」願望の狭間で悶える夫の姿も「寝取らせ」ものならではの興奮がたっぷりと詰まっています。

夫がかすかに感じていた「嫌な予感」は現実のものとなり、間男によって今まで味わった事のない快感を与えられ、妻はエッチな要求にも従順に従うようになっていく。欲望に任せた激しい攻めと、優しくいたわるような愛撫で蕩けされられ、カラダだけでなく心まで奪われていくのが最高にシコい!!

用意したゴムが全てなくなるまでハメ倒され、生ハメという最後の一線すらあっさりと了承。膣奥深くまで挿入され、夫に謝罪しながら濃厚精液をたっぷりと注がれる圧巻のラストシーンは必見です!

この作者のレビュー記事一覧はこちら»

ジャンルから「寝取られ系作品」を探す
性癖にバッチリ刺さるNTR作品を探す»

FANZAセール・キャンペーン情報 [2022.12.10現在]

[出典/関連リンク] FANZA / DLsite / とらのあな / メロンブックス [作者情報]

【FANZA関連作品】